忍者ブログ
サイト「Nanayo-Duki」と連動した紀和沙のブログ。日記・サイト更新情報・創作お役立ち本レビューなど。イラスト・小説などの作品はサイトにあります。詳しくは、右中段のリンクから!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
あああああー!
恋愛物が書きたーい!

と魂の叫びを書いてみる。紀和沙です。

恋愛物っていいですよねー。
でも、恋の過程を書いて、読者の皆さんに感情移入してもらって萌えてもらって…となると、中編~長編にならざるを得なくなイカ?と悩むわけです。

いえ、別に書くのが面倒ってわけじゃないんですよ!
過程大事ですよね!過程。

一目惚れから始まる恋、というのもいいんですが、一番好きなのは「仲間→恋人」という感じ。しかも上司と部下とかいう感じで、立場に違いがある方がいい。
例えば、上司:男×部下:女で、上司としては部下を妹のような感じで思っていたのに、ある日何かのキッカケで部下に「女性」を感じてしまう(=恋に落ちる)とかいうシチュエーションが大好物です。「妹みたいに思ってたのに、なんで俺はアイツにムラムラしてんだ、ああああ!」とかいう感じで懊悩してくれると、とてもイイ!
ムラムラ大事ですよね、ムラムラ。

あとは、おたがい想い合ってるのに、なぜか「好きなのは自分だけ」と両方が思ってるといい。つまり両方とも、片想いだと思い込んでるやつ。「男→←女」ってやつですね。結果的には両想いなのに、「相手は自分のことを恋愛対象とは見ていない」という「思い込み」によって進行していく、じれったい恋愛物も書いてみたいものです。
そういうときに大事なのもムラムラですね。片想いだと思い込んでるのに、二人していい雰囲気になって、思わず「それ恋人同士しかしないだろ!」とかいう行動をしちゃうといい。おたがい、なんで拒否られないか気づけよ!ムキー!な感じにしたい。

んでんで、あとはまわりに冷やかされるとかいうのも好き。
友達に乗せられて告白したら、全校放送されてたとか大好物ですええ。この場合、周囲が全力で応援してくれているという、あたたかさがいいですよねー。爽やか!

ああ、マジで何か書きたい。

拍手[1回]

PR

画像110303

ふと思い立って、ぬいぐるみを試作する作業中。
名付けて「サンちゃんぬいぐるみ」。のほほんとした表情がポイント。 左はぬいしろつき、右はコットンの裏に接着芯を貼ってタチキリ+ブランケットステッチで仕上げたもの。

もう少し手を加えようかなー。

拍手[0回]


また新しい小説を書き始めてます。次の投稿作にする予定。

ネタはいくつかありますが、どちらも和風ファンタジーで挑戦してみようかと考えてます。中華ファンタジーもいいんですが、和の古典世界も自分のフィールドだしね。資料も日本語だし、和風の綺麗な単語も出せるし、設定を作る上でのメリットはかなり大きいと思います。

中華ももちろん好きでいろいろ調べたりしてますが、中国語までは勉強してないので、言語の壁があるんですよね。単語が和語っぽくなっちゃったりするし。中国語の文章を出したりはできないし。

あと、トレンドを押さえるために、ハーレム物に挑戦してみないといけないかなぁー。一途なのが好きだけど、やっぱ皆に読んでもらえる作品も作りたいから、挑戦する価値はあるかなと思ってます。

まずはキャラクターと設定から!

あと投稿作ばっか書いてると、仕上がってもすぐにはサイトに出せないので、サイト用の作品も書きたいです。

拍手[0回]


画像

SAIを導入しましたー!

これはいいツールだ…!
ペンタブで描いた線が補正されるのはいいですね。これならペンタブお絵描きに挑戦できるかも。いつもは紙の上にペン入れ→スキャンしてマウスで塗り、という手順なので。

試しにペンタブで金魚描いてみました。
参考図書は、中国の水墨画の描き方本。本来は絵具で描くための本ですが、SAIならその技法が生かせるんじゃないかなーと。

楽しいお絵描きライフ、はっじまっるよー!

拍手[0回]


最近、バレエっていーんじゃないかなーと思い始めてます。
バレーボールじゃなくて、ダンスのバレエ。

よく笑い話というか悲しい話というか、そういうのに「学芸会で木の役だった」とかいうのがありますが、バレエの場合「花」とか「鳥」とかでもきちんと踊りがあるんですよね。ええ、花の役をやったことがある自分が言うから間違いない。実は大昔に習ってました。今は180度開脚もできませんが。

さて、話を戻しますと。
バレエのストーリーって中々面白いです。

・コッぺリア
自動人形コッぺリアを、本物の人だと思って想いを寄せる青年と、それに嫉妬しちゃう女の子の話。

・ジゼル
心臓の弱い女の子が、貴族の青年に遊ばれたことにショックを受けて死に、精霊になるお話。

コッぺリアは、SFに通じるものを感じますね。ジゼルはあのチュチュの形が好きです。

あと他の作品もいーですねー。特にドン・キホーテは華やかな踊りという印象が強いです。扇子を使うからかな。それからエスメラルダもタンバリンを使ってるから、きちんと動かないと音が雑になってしまうと思うんですよね。

できればこういうところを、小説やイラストに取り入れてみたい…。
んーでもバレエは、ストーリーに加えて、音や踊りがあるから華麗に見えるんでしょうね。バレリーナの方々の体の細くて強いこと!あのトゥシューズ、つまり爪先で立ち続けるのって、すごい大変だと思います。

普通のダンスでも、バレエ的な動きをするところはありますし、これからもちょっと注目していきたいジャンルです。

拍手[0回]



フリー素材目録はこちら(pixiv)

pixiv小説機能むけの、小説表紙素材を制作&配布しはじめました。
いまのところ、150×150pxのものばかりです。このサイズが、リサイズされない最大サイズのようです。

使い方は各イラストのキャプションか、上記の目録をご覧ください。
あ、あと目録と「源氏」シリーズにアンケートを設置しています。よろしければポチっとお願いします。









拍手[1回]



作品へのリンクはこちらをクリック(pixiv)

pixivに小説投稿機能ができたということで、さっそく使ってみました。
流れとしては、タイトル・説明・タグ・表紙その他基礎情報を入力または指定し、次に本文を入力、そんだけで作品がアップロードできちゃいました。挿絵とか目次、シリーズ作品化は、また別の機会に試してみたいと思います。

サイトに上げてある「冬枯情」をテストてがら投稿。オリジナル表紙のアップロードも可能、ということで、ちゃちゃっと作って、同時アップロードしました。それが上の画像です。
デフォルトで指定できる表紙が80×100px(※追記参照)だったので、それと同じサイズにしてみました。調べてみたところ、これより大きいサイズの画像でも可能なようです。どれくらい大きいのまでいけるのか、大きいとリサイズされて小さく表示されるのか…それは今後やってみないとわかりません。

うーん、わりと文字も大きくて、行間もきちんと開いているので読みやすいと思います。それから、本文は入力時にプレビューできるので、仕上がってからあわてて修正せずに済みます。挿絵にするイラストは、あらかじめ(小説投稿以前に)アップロードしておかないと、いけないようですが(※他ユーザー情報)。

問題があるとすれば、本文のコピペがバリバリ可能とか、そもそもイラストサイトなのに何で小説投稿機能?とか、まあそういうことですかね。
自分は絵文両刀なので「ウホッいい機能…」と思えますが、全く毛色の違う機能を始めるのは違和感が多いのでしょう。ええわかります。例えば、mixiがいきなり論文投稿データベースも始めたら、ビックリしますしね。小説投稿SNSがイラスト投稿機能も始めたら、「え?なに?」って思いますよね。

しかし、色んなエンターテイメントレーベルが、この機能も使ったコンテストを行うとの情報もありますし、見守って&使っていきたいと思います。

チャンスの前髪をつかめ!

※10/8/26追記:調べてみたら、デフォルトの表紙は120×150pxでした。4:5の比率。アップロード画面では80×100pxで表示されてたので、そのサイズだと思い込んでました。お詫びして訂正いたします。

拍手[1回]


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
プロフィール画像
HN:
紀 和沙 (KINO Kazusa)
HP:
自己紹介:
サイト「Nanayo-Duki」と連動するブログです。

オリジナルのイラスト・小説・ハンドメイド作品などの創作活動を展開。おもにオンライン上で発表しています。モットーは「おもしろければ何でもいい」。あと古典が好き。最愛は日本中世(平安末~室町)期。

ちまちまと投稿もやってます。
ライトノベルレーベル中心。お見かけの際はどうぞごひいきに。

拍手・コメント歓迎。
創作物への感想・ご意見、またご依頼等は、こちらのメールフォームをお使いください。
サイトのメールフォームをお使いいただいても結構です)
ブックマーク
素敵ブログ様へのリンク集です。

Blue Stars
くるねこ大和
花福日記
TORAPPACHI!
ひみつじゃない花園


※リンクに問題のある場合は、メールフォーム等でご指摘ください。
twitter
pixivとか
pixiv最新作品


読書メーター
和沙さんの読書メーター

鑑賞メーター
和沙さんの鑑賞メーター
アクセス解析とか



※ブログに掲載されている広告の一部は、NINJA TOOLSによって自動的に挿入・表示されるものです。広告の内容について、ブログ管理人は関知しません。
※「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加しています。
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Nanayo-B-Log 創作と日記あれこれ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]