忍者ブログ
サイト「Nanayo-Duki」と連動した紀和沙のブログ。日記・サイト更新情報・創作お役立ち本レビューなど。イラスト・小説などの作品はサイトにあります。詳しくは、右中段のリンクから!
[326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317] [316]


読んだ本の数:26冊
読んだページ数:6577ページ

( ゚ω゚ ) < どくしょ ここまで

10月の読書メーターまとめです。今月はまあまあな感じ。
ではちゃっちゃとおススメ本を紹介。

・『蒼穹の昴(1)』(浅田次郎、講談社、2004年)
・『藤田和日郎短編集(2) 暁の歌』(藤田和日郎、小学館、2006年)
・『オタク成金』(あかほりさとる、アフタヌーン新書、講談社、2009年)
・『ほんまにオレはアホやろか』(水木しげる、新潮文庫、新潮社、2002年)

『蒼穹の昴』は、ドラマ化もされている小説。清朝末期を舞台に、みずから宦官になった少年・春児やそれをとりまく人々、状況が描かれます。歴史物なのに、すごくわかりやすいし読みやすい!目からウロコが落ちました。

『暁の歌』は、『うしおととら』で知られる藤田和日郎先生の短編集。各短編には藤田先生のあとがきがつき、短編集を描くにあたって描いたラフやメモも収録されています。また、デビュー以前の短編も。

『オタク成金』は、アニメ界の「コムロ」と呼ばれたあかほり氏の軌跡。オタク分野には詳しくない女性ライター天野氏が、あかほり氏にインタビューしたものをまとめたという体裁です。サクサク読めますし、「ビッグになりたい!」とアニメ界に飛び込んだあかほり氏のパワーが伝わってきます。

『ほんまにオレはアホやろか』は、水木しげる先生の自伝。マイペースがこうじて落第生、出征による壮絶な体験、苦労に苦労の漫画家人生…普通の人間ならとっくの昔にねじ曲がってしまうであろう波乱万丈な人生を、あくまでとぼけた筆致で語ります。


     

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
プロフィール画像
HN:
紀 和沙 (KINO Kazusa)
HP:
自己紹介:
サイト「Nanayo-Duki」と連動するブログです。

オリジナルのイラスト・小説・ハンドメイド作品などの創作活動を展開。おもにオンライン上で発表しています。モットーは「おもしろければ何でもいい」。あと古典が好き。最愛は日本中世(平安末~室町)期。

ちまちまと投稿もやってます。
ライトノベルレーベル中心。お見かけの際はどうぞごひいきに。

拍手・コメント歓迎。
創作物への感想・ご意見、またご依頼等は、こちらのメールフォームをお使いください。
サイトのメールフォームをお使いいただいても結構です)
ブックマーク
素敵ブログ様へのリンク集です。

Blue Stars
くるねこ大和
花福日記
TORAPPACHI!
ひみつじゃない花園


※リンクに問題のある場合は、メールフォーム等でご指摘ください。
twitter
pixivとか
pixiv最新作品


読書メーター
和沙さんの読書メーター

鑑賞メーター
和沙さんの鑑賞メーター
アクセス解析とか



※ブログに掲載されている広告の一部は、NINJA TOOLSによって自動的に挿入・表示されるものです。広告の内容について、ブログ管理人は関知しません。
※「Amazon.co.jpアソシエイト」に参加しています。
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Nanayo-B-Log 創作と日記あれこれ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]